マネジメント・人材管理

小さくてもパートさんがグッとくる会社―パートさんの心をつかむ採用指南書―

1508のコピー
カテゴリー ビジネス・経営 ー マネジメント・人材管理
著者 川越 雄一 著
編者/編著者/編集
監修
発行 労働調査会
発行日 2015-10-25
判型/頁数 A5判/280頁
本体価格 1600円
送料(1冊分) 216円
ISBN 978-4-86319-508-0
備考
制作
現在庫: 在庫有り

要約

昨今の人手不足感に加え、「求人を出したが応募が来ない」「採用してもすぐに辞めてしまう」など、中小企業では人の確保・定着の問題は深刻だ。特に専門的な仕事を要求するわけでもなく、普通の仕事をこなせる普通のパートさんに働き続けてほしいのに、どうしてこうも人が集まらないのだろう・・・・・・。
労務は、人の気持ち・法律・経営の3つの適切なバランスのうえに成り立つ。本書は、求人から採用、そして定着までのステップごとに、これら3つのツボを押さえた手順・手法を軽快なタッチで解説する。パートさんの心をつかむアイテムとして各種手紙の文例なども随所に収録。

目次

第1章 なぜ普通のパートさんを採用・定着させられないのか【採用活動前手順】
 1.パートさんが集まらない!
 2.普通の会社でよくある5つの失敗事例
 3.失敗原因の8割は会社にある
 4.だから失敗する居酒屋式のパートさん採用
 5.小さな会社は人が集まりにくく辞めやすい
 6.普通の仕事は普通のパートさんでできる
 7.普通のパートさんの採用・定着こそが企業経営の生命線
 8.普通のパートさん採用・定着にピッタリの川越式採用手順
 労務小話・第1話 就活指南

第2章 普通のパートさんから選んでもらえる求人の方法【求人段階手順】
 1.まずは社内の雰囲気を良くする
 2.パートさんは仕事探しの際に何を重視しているのか
 3.求人票はこうやって作ろう
 4.他社と差をつける求人票5つの記載欄
 5.川越式採用手順は1か月が標準モデル
 6.応募された書類の取り扱い方
 7.応募書類を見極める9つのポイント
 労務小話・第2話 履歴書作成のツボ

第3章 面接はお見合いのつもりで取り組む【面接段階手順】
 1.応募者アンケートで事前面接を行う
 2.面接は“段取り八分”抜かりなく
 3.面接はこのように始めてココをこう聞く
 4.合否の判断をこのように行う
 5.念のために内定辞退防止策を打っておく
 6.面接後の対応で会社の評判を高める
 7.断っても声をかけやすいようにしておく
 労務小話・第3話 面接心得

第4章 採用時を制する会社が雇用を制する【採用段階手順】
 1.内定時の打ち合わせは必ず行う
 2.健康診断は採用前に済ませておく
 3.雇用契約書で押さえておくべき7つのポイント
 4.採用日当日にまずは3つを押さえる
 5.採用日にトップの思いをしっかり伝える
 6.雇用保険などの手続きは間違いなく行う
 7.家族を味方につける採用挨拶状
 労務小話・第4話 細かい雇用契約書

第5章 採用後6か月間は“ならし期間”と考える【ならし期間段階手順】
 1.パートさんを気持ち良く受け入れる
 2.試用期間を“見える化” する
 3.基本的な教育はこの期間にキッチリ行う
 4.給料日を感動日にする
 5.試用期間はこうやってメリハリを持たせる
 6.雇用関係のバランスを保つ
 7.最初の有給休暇付与日に感動を与える
 労務小話・第5話 賃金の直接払い

第6章 さらにステップアップ!会社に愛着を持ってもらう【愛着・定着段階手順】
 1.会社を好きになってもらう
 2.パートさんの仕事に光を当てる
 3.カレーライスで人間関係を深める
 4.パートさんの勤続年数を公平に評価する
 5.1万円でパートさんのやる気を高める
 6.年収制限はこのようにクリアする
 7.正社員登用制度でキャリアアップの機会を与える
 労務小話・第6話 誕生日前日のカレー

カテゴリー