新刊のご案内

建設業 死亡災害事例とヒューマンエラー対策

カテゴリー ー 新刊のご案内
著者 高木元也
編者/編著者/編集
監修
発行 労働調査会
発行日 2022-6-29
判型/頁数 A5判/80頁
価格 880円(税抜価格800円)
送料 【1部 330円税込】
ご注文の合計部数により料金を設定しています。詳細はこちらまで
ISBN 978-4-86319-944-6
備考
制作
現在庫: 在庫有り

要 約

建設現場ではどんな災害が起きているのか--最新(令和2年)の建設業の死亡災害データを分析し、
その中から60事例を取り上げ、工事別・作業別に分類し、発生状況をイラストで紹介。各事例には、
ヒューマンエラーがどのように関わり、どのような対策を講じればよいかを簡潔に分かりやすくまとめています。

目 次

建設業の労働災害発生状況の推移
建設業の死亡災害の内訳(令和2年)土木工事、建築工事、電気通信工事、機械器具設置工事
労働災害の原因を考える
ヒューマンエラーの原因となる人間の特性
○典型的な死亡災害60事例からヒューマンエラー対策を学ぼう
1.土木工事
① 重機等にひかれる・はさまれる
② 交通事故
③ もらい事故
④ 重機械等の転倒・転落
⑤ 土砂崩壊
⑥ クレーン作業災害
⑦ 物の倒壊
⑧ 法面・斜面からの墜落
⑨ 立木災害
⑩ 物の落下
⑪ 熱中症
⑫ 硫化水素中毒
⑬ 蜂刺傷
⑭ その他墜落・転落
⑮ おぼれ

2.建築工事
① 墜落・転落(足場、屋根、脚立、鉄骨梁、屋上、トラック荷台、開口部、階段)
② 重機等にひかれる・はさまれる
③ 交通事故
④ 重機等の転倒・転落
⑤ 土砂崩壊
⑥ クレーン作業災害
⑦ 物の倒壊
⑧ 物の落下
⑨ 熱中症
⑩ 解体工事災害
⑪ 感電
⑫ 切創災害

3.電気通信工事
① 墜落
② クレーン作業災害
③ 感電

4.機械器具設置工事
① 墜落・転落
② 物の倒壊

カテゴリー