労務管理

建設現場で 製造現場で 聴く力が職場を変える!

カテゴリー ー 労務管理
著者 田原さえ子
編者/編著者/編集
監修
発行 企業通信社
発行日 2021-05-20
判型/頁数 A5判/96頁
価格 660円(税抜価格600円)
送料 【1部 330円税込】
ご注文の合計部数により料金を設定しています。詳細はこちらまで
ISBN
備考
制作
現在庫: 在庫有り

要約

建設・製造、これらの現場では安全対策、
健康障害防止を進めているところ。
災害等防止対策としてリスクアセスメント、
KY活動、日々の作業打ち合わせ等を進める中、
実効あるものとするために情報収集が必須となり、
上司と部下、同僚同士等の間では
円滑なコミュニケーションが必要不可欠。
しかし、情報伝達の際に
粗雑・乱暴・興味なしといった態度で話を聞くことは
報告意欲を削ぎ、果ては報告をしなくなるといった
現場に繋がりかねません。
それは災害多発職場となることがあります。
情報が滞りなく流れる現場を作り出し、
安全で健康な現場を作るためには
傾聴の浸透が特に効果的です。

目次

第一章 建設・製造現場に 傾聴のすすめ

第二章 傾聴のコツ 話す工夫
≪①聴く力を高める≫
1.「聞く」と「聴く」
2.「場」をつくる
3.ここだけ気をつける 傾聴のコツ
4.ロールプレイのすすめ
5.あなたはどんなリーダーを目指す?
6.セルフケアのすすめ

≪②こんな場合はどうしたら≫
7.普段の会話の中で
8.いつもと違うアイツに声をかけたい
9.相談事を聴く時は
10.イラッとした時には
11.𠮟り方が分からない

≪③「違い」による悩み≫
12.就業形態が分かれる製造業 雇用関係が複雑な建設業
13.若者が分からない
14.大ベテランに手こずる
15.女ゴコロが分からない
16.外国人労働者とコミュニケーションを取る時は
17.「人」として

≪④話す際のポイント≫
18.おはよう ありがとう
19.ねぎらう ほめる
20.アサーティブ・コミュニケーションとは
21.ハラスメント

≪⑤リモート時代の傾聴≫
22.WEB会議などでの傾聴のコツ
23.飲み二ケーション・スキンシップが無くても

あとがき

カテゴリー