社会保険労務士業務

社労士業績アップセミナー8経営数字に強くなる

カテゴリー ー 社会保険労務士業務
著者 細田将秀
編者/編著者/編集
監修
発行 労働調査会
発行日 2012-10-25
判型/頁数 B5判/116頁
本体価格 1,000円
送料 【1部 216円税込】
ご注文の合計部数により料金を設定しています。詳細はこちらまで
ISBN 978-4-86319-301-7
備考
制作
現在庫: 在庫無し
買物かごへ入れる

要約

本書は、会計制度論や財務諸表の仕組み・見方について解説し、財務諸表や資金繰り表から導き出される経営判断の過程を明らかにしていく。経営者が「給与カット・賞与カットしたい」「人員整理したい」という経営判断に至った過程を会計的なアプローチから理解することで、社労士が経営者の真の相談相手になることを目指す。

【目次】

序章 経営と財務論

第1節 経営総論

1.経営とは何だろうか
2.経営することは難しい

第1章 会計制度の基本

第1節 会計の種類

1.会計とは
2.会計の3つの分類

第2節 財務会計に求められる会計制度

1.財務会計の2つの機能-利害調整機能と情報提供機能―
2.金融商品取引法と会社法の開示財務情報
3.具体的な会計処理・報告方法の拠り所となる会計基準

第2章 財務諸表の基本

第1節 財務諸表の各書類と関連性

1.財務諸表の各財務書類

第2節 貸借対照表

1.貸借対照表とは
2.資産の区分と内容
3.負債の区分と内容
4.純資産の区分と内容

第3節 損益計算書

1.損益計算書の基本構造
2.損益計算書の段階損益

第4節 包括利益計算書

1.包括利益計算書とは

第5節 株主資本等変動計算書とは

1.株主資本等変動計算書とは

第6節 キャッシュ・フロー計算書

1.キャッシュ・フロー計算書とは

第3章 財務分析の方法

第1節 財務分析の全体像

1.財務分析とは

第2節 収益性分析

1.収益性分析とは

第3節 安全性分析

1.安全性分析とは

第4節 成長性分析

1.成長性分析とは

第5節 生産性分析

1.生産性分析とは

第6節 キャッシュ・フロー分析

1.キャッシュ・フロー分析とは

第7節 その他の分析

1.セグメント分析
2.損益分岐点分析とは

第4章 資金繰り表の見方と資金繰り対策

第1節 資金繰りの必要性

1.資金繰りとは
2.資金繰り表の見方

第2節 具体例による資金繰り解決方法

1.資金繰り予定表を用いた問題解決
2.資金繰りに問題がある場合の一般的な解決方法
3.資金繰り予定表の利用方法の留意事項
4.資金繰り予定表のケース・スタディ


CASE.1 資金繰りに特に問題ない場合の資金繰り予定表
CASE.2 期首残高から期末残高が半減するケース
CASE.3 ボーナスで一時的に資金繰りが厳しくなるケース
CASE.4 売上が徐々に縮小することで資金繰りが厳しくなるケース
CASE.5 売上拡大に伴い資金繰りが厳しくなるケース
CASE.6 銀行借入の返済負担が重く、資金ショートとなるケース

カテゴリー