健康管理・産業保健

プロに聞く「部下を持つ人のための」メンタルヘルス対策

カテゴリー ー 健康管理・産業保健
著者
編者/編著者/編集 社会保険労務士 中村雅和 社会保険労務士/産業カウンセラー 中辻めぐみ 医学博士 福本正勝 精神科専門医/労働衛生コンサルタント 高野知樹
監修
発行 労働調査会
発行日 2010-06-05
判型/頁数 A5判/170頁
本体価格 1,200円
送料 【1部 216円税込】
ご注文の合計部数により料金を設定しています。詳細はこちらまで
ISBN 978-4-86319-127-3 C2034
備考
制作
現在庫: 在庫有り

要約

メンタルヘルス対策において推進的な役割を担う管理監督者。しかしパワハラ等の加害者ともなり得る二面性を持っています。そんな管理監督者のために、社労士・産業医・精神科医の視点から解説した「プロに聞くシリーズ」第2弾。事業場外資源の現場ルポ取材も収録。

【目次】

はじめに

第1章.働く人のストレスの現状

この章のポイント
1.メンタルヘルス対策の現状について
2.上司と部下の人間関係
3.現状を踏まえた行政の施策
4.ラインによるケアはなぜ必要なのか?
事業場外資源 現場ルポ1 メンタルヘルス対策支援センター

第2章.パワーハラスメント(パワハラ)とは?

この章のポイント
1.パワハラの定義と行為
2.パワハラにおける上司の認識
3.パワハラにおける部下の認識
4.パワハラとメンタルヘルスの関係
5.パワハラ対応における管理部門の役割とは?
事業場外資源 現場ルポ2 中央労働災害防止協会
事業場外資源 現場ルポ3 (財)21世紀職業財団

第3章.部下と上司の心の健康を保つための仕組みづくり

この章のポイント
1.それぞれの場面に応じた対策を考える
2.コミュニケーションの図り方
3.適応障害とは
事業場外資源 現場ルポ4 横浜労災病院 勤労者メンタルヘルスセンター

第4章.いま起きている職場問題の解決方法

この章のポイント
1.「いつもと違う部下」への対策は?
2.休職している部下への対応は?
3.職場復帰してくる部下への対応は?
4.ラインによるケアはなぜ必要なのか?
5.ストレスマネジメントとは?
6.休職者を出さないための予防策とは?
7.指導とパワハラの境界線がわかりません
8.加害者になり得る上司とは?
9.パワハラ対応における管理部門の役割とは?
10.いわゆる新型うつとは?
事業場外資源 現場ルポ5 東京都立中部総合精神保健福祉センター
事業場外資源 現場ルポ6 (社)日本産業カウンセラー協会

5.その他の事業場外資源紹介

この章のポイント
1.メンタルクリニックとはどんなところ?
2.EAPってなに?(1)
3.EAPってなに?(2)
4.EAPってなに?(3)
5.産業医の職務内容は?
6.「こころの耳」ってなに?


■索引
■参考文献
■著者一覧

カテゴリー