労働裁判例

労働者派遣をめぐる裁判例50

カテゴリー ー 労働裁判例
著者 渡邊 岳
編者/編著者/編集  
監修
発行 労働調査会
発行日 2014-09-30
判型/頁数 A5判/416頁
本体価格 2,700円
送料 【1部 216円税込】
ご注文の合計部数により料金を設定しています。詳細はこちらまで
ISBN 978-4-86319-442-7
備考
制作
現在庫: 在庫有り

要約

労働者派遣に特化した裁判例集は少ない。しかし、派遣会社・派遣先・派遣労働者の特有の三者関係をめぐるトラブルは数多く、近年派遣やこれに類似する形態で様々な法的問題が争点となる裁判例も蓄積してきている。本書は、法律実務家の視点から、派遣労働に関する事案のほか派遣元・先間の取引関係、刑事事件に至るまで、多様な50件の裁判例を集約・整理し、テーマごとに裁判実務の傾向分析を試みる。

目次

第1章 労働者派遣の法律関係 <4事案>
第2章 労働者派遣と近接する法律関係 <6事案>
第3章 派遣元と派遣労働者の関係 <18事案>
第4章 派遣先と派遣労働者の関係 <9事案>
第5章 派遣元と派遣先の関係 <4事案>
第6章 労働者派遣が派遣先の社員の雇用に与える影響 <1事案>
第7章 労働者派遣と労働組合 <5事案>
第8章 労働者派遣と行政訴訟 <1事案>
第9章 労働者派遣と刑事 <2事案>

 

 

カテゴリー