労働・社会保険

増補改訂版 労災裁判 1988-2014

カテゴリー ー 労働・社会保険
著者
編者/編著者/編集 外井 浩志 編著
監修
発行 労働調査会
発行日 2015-07-10
判型/頁数 B5判/374頁
本体価格 3500円
送料 【1部 216円税込】
ご注文の合計部数により料金を設定しています。詳細はこちらまで
ISBN 978-4-86319-487-8
備考
制作
現在庫: 在庫有り

要約

1988年から2014年まで、27年間の労災判例約900件を分野別・時系列に紹介・分析した労作。増補改訂版ではアスベスト、パワハラなど最新の裁判例まで網羅した。分野ごとにその特徴をまとめ、「記憶に残る判例」として各分野の重要判例を詳しく取り上げている。事件名索引には新たに出典を掲載し、さらに活用しやすく工夫した。

目次

1-1章 過労死(労災の業務上外)
1-2章 過労死(損害賠償)
2-1章 精神障害・自殺(労災の業務上外)
2-2章 精神障害・自殺(損害賠償)
3-1章 じん肺(労災の業務上外)
3-2章 じん肺(損害賠償)
4-1章 アスベスト(労災の業務上外)
4-2章 アスベスト(損害賠償)
5章 職業性難聴
6章 振動病
7-1章 頸肩腕症候群(労災の業務上外)
7-2章 頸肩腕症候群(損害賠償)
8章 職業性腰痛
9章 健康管理
10-1章 労災事故(民事)
10-2章 労災事故(刑事)
11章 労災保険・地方公務員災害補償基金
12章 通勤災害
13章 セクシュアル・ハラスメント
14-1章 その他(職業病)
14-2章 その他
事件名索引
判決日索引

カテゴリー