労務管理-労働実務全般

働き続けたい保育園づくり

カテゴリー ー 労務管理-労働実務全般
著者 大嶽 広展 著
編者/編著者/編集
監修
発行 労働調査会
発行日 2017-03-25
判型/頁数 A5判/182頁
本体価格 1800円
送料(1冊分) 216円
ISBN 978-4-86319-606-3
備考
制作
現在庫: 在庫有り

要約

待機児童が社会問題になる中、保育園の現場では保育士の確保・定着が大きな課題になっている。保育士になってから5年以内の離職率は5割を超え、119万人いる保育士資格取得者のうち、約6割に当たる75万人が保育所で働いていない「潜在保育士」となっている。なぜ保育士は定着しないのか。本書は、保育業界で働く保育士の現状について分析するとともに、保育士が“辞めない”組織づくり、そして“働き続けたい”と思える人材マネジメント手法について事例を交えてわかりやすく解説。「働き続けたい保育園づくり」に向け、保育園事業者、そして保育士にも読んでもらいたい1冊。
 

目次

第1章 保育士を取り巻く現状
第2章 保育業界の常識・世間の非常識
第3章 保育園マネジメントの基本
第4章 保育者が辞めない組織をつくる!
第5章 定着率を高める保育士採用
第6章 辞めない組織から働き続けたい組織へ
第7章 保育業界の未来と保育士の役割

カテゴリー