労務管理-労働実務全般

パパの働き方が社会を変える!

カテゴリー ー 労務管理-労働実務全般
著者 吉田 大樹
編者/編著者/編集  
監修
発行 労働調査会
発行日 2014-09-30
判型/頁数 四六判/208頁
本体価格 1400円
送料 【1部 216円税込】
ご注文の合計部数により料金を設定しています。詳細はこちらまで
ISBN 978-4-86319-386-4
備考
制作
現在庫: 在庫有り

要約

日本の社会は、依然働き過ぎといわれています。長い時間仕事に従事することが、成果になるとは限らないのは周知の事実です。そんな働き方をしながらパパになっても、子どもの寝顔しか見ることができない…。
そこで、本書は、長時間労働をはじめとした働き方の見直しについて、実践することに抵抗を感じているパパ、そして会社、社会に向けて、その第一歩を踏み出すための提言を収録しました。どうすれば、パパたちが笑顔で働くことができるようになるのか、小さなアクションを起こすためのヒントが満載。内閣府子ども・子育て会議委員である労働・子育てジャーナリストである吉田大樹氏の書き下ろしです。

目次

はじめに
第1章 働き過ぎるパパたち
第2章 パパが健康で働くには
第3章 ワーク・ライフ・バランス私論
第4章 「働くこと」の意味とは
第5章 パパになる前の思い、そしてパパになってからの思い
第6章 パパに知ってほしい「子ども・子育て支援新制度」
最終章 パパが明日からできること~社会を変えるための提言~

 

 

カテゴリー