健康管理・産業保健

高齢者雇用に役立つエイジマネジメント生涯現役社会実現のための産業保健からのアプローチ

カテゴリー ー 健康管理・産業保健
著者
編者/編著者/編集 神代雅晴 編、日本産業衛生学会エイジマネジメント研究会 著
監修
発行 労働調査会
発行日 2011-06-01
判型/頁数 A5判/336頁
本体価格 3,200円
送料 【1部 216円税込】
ご注文の合計部数により料金を設定しています。詳細はこちらまで
ISBN 978-4-86319-192-1
備考
制作
現在庫: 在庫有り

要約

日本の高齢化は世界に類を見ない速さで進展しているが、こうした現状を見据えて、国では「70歳までの雇用の実現」を政策目標に掲げている。本書は、高齢社会では必然となる高齢労働対策のあり方を、職場の3管理やメンタルヘルスといった産業保健の視点から、気鋭の研究者が多角的に論じている。日本の高齢労働研究の到達点を示すものであり、産業医や保健師、衛生管理者といった産業保健関係者のみならず、高齢者雇用を推進している事業所の人事労務担当者必携の書といえるだろう。

【目次】

第1部 総論:高齢労働社会への対応と戦略

そのⅠ 高齢労働社会への産業保健戦略(神代雅晴)
そのⅡ わが国の高齢労働者の現状と今後の施策(和田耕治)
そのⅢ 高齢労働社会と経済(河野敏鑑)
そのⅣ 高齢者の労働と健康、疫学的アプローチ(藤野善久)

第2部 解説:産業保健の視点による個別の問題への対応

そのⅠ 中高年労働者のメンタルヘルス対策(杉村久理)
そのⅡ 高齢労働者のモチベーションサポート~活き活きとした
    シニアの働き方支援~(田中 完)
そのⅢ 運動の意義(太田雅規)
そのⅣ 高齢労働者の口腔保健(加藤 元)
そのⅤ ワークアビリティインデックスを用いた高齢労働者の就労評価(徳弘雅哉)
そのⅥ 中小企業における高齢者就労の課題と対策(日野義之)

第3部 対策:高齢労働対策の実態と事例

そのⅠ 総括管理からの取り組み(亀田高志)
そのⅡ 高齢者就労のための職場改善(舟橋 敦)
そのⅢ 働く高齢者を守る作業管理のありかた(岩根幹能、茂原 治)
そのⅣ 高齢労働者の健康(疾病)管理~70 歳現役時代の到来を見据えて~(梶木繁之)
そのⅤ 再雇用制度導入における健康影響評価の実践例(永田智久、上原正道、藤野善久)
そのⅥ 再雇用制度における対応~高齢労働におけるこれからの産業保健のあり方~(中元健吾)

カテゴリー