新刊のご案内

在宅勤務の最新労務対策Q&A

カテゴリー ー 新刊のご案内
著者 今西 眞
編者/編著者/編集
監修
発行 労働調査会
発行日 2021-5-31
判型/頁数 A5判/258頁
価格 1,980円(税抜価格1,800円)
送料 【1部 220円税込】
ご注文の合計部数により料金を設定しています。詳細はこちらまで
ISBN 978-4-86319-821-0
備考
制作
現在庫: 在庫有り

要約

新テレワークガイドライン対応!!

「テレワークにかかる通信費用は誰が負担するの」
「自宅でずっと座ってパソコン作業を続けていたら
腰痛になったけど労災は使えるの」
「自宅で長時間テレワークをして
メンタル疾患にかかった場合の会社の責任は」

新型コロナの感染拡大を契機として、
これまでにない規模で在宅勤務やテレワークが実施されるようになりました。
また、テレワークの推進は
政府の成長戦略会議で「実行計画」に組み込まれ、
まさに国全体を挙げた取組みともなっています。
本書では、雇用型テレワークにおける
労務管理上の諸問題や労働時間管理の在り方、
安全衛生管理、情報セキュリティなどの疑問点について、
問題解決的観点からわかりやすく解説をしています。

目次

第1章 テレワークに関する基本知識
〈Q1〉 テレワークという働き方
〈Q2〉 テレワーク導入の手順
〈Q3〉 テレワーク規定
〈Q4〉 テレワークのメリット
〈Q5〉 テレワークのデメリット

第2章 テレワークにおける労務管理
〈Q6〉 テレワークと労働基準関連法
〈Q7〉 テレワーク採用
〈Q8〉 テレワーク勤務命令
〈Q9〉 労働時間の把握義務
〈Q10〉 勤怠管理
〈Q11〉 在席管理 ①
〈Q12〉 在席管理 ②
〈Q13〉 在席管理 ③
〈Q14〉 在席管理 ④
〈Q15〉 在席管理 ⑤
〈Q16〉 モニタリング
〈Q17〉 裁量労働制
〈Q18〉 変形労働時間制
〈Q19〉 事業場外みなし制
〈Q20〉 所定労働時間の変更
〈Q21〉 フレックスタイム制
〈Q22〉 テレワーク中の移動時間
〈Q23〉 長時間労働対策
〈Q24〉 長時間労働対策
〈Q25〉 同一労働 同一賃金
〈Q26〉 固定残業代
〈Q27〉 ハラスメント ①
〈Q28〉 ハラスメント ②
〈Q29〉 ハラスメント ③
〈Q30〉 ハラスメント ④
〈Q31〉 費用負担
〈Q32〉 通勤手当

第3章 労働災害・安全衛生管理
〈Q33〉 労働災害 ①
〈Q34〉 労働災害 ②
〈Q35〉 労働災害 ③
〈Q36〉 安全衛生管理 ①
〈Q37〉 安全衛生管理 ②
〈Q38〉 安全配慮義務

第4章 セキュリティ・秘密漏洩
〈Q39〉 セキュリティ
〈Q40〉 情報漏洩 ①
〈Q41〉 情報漏洩 ②
〈Q42〉 電子署名・電子契約

第5章 その他
〈Q43〉 損害賠償責任
〈Q44〉 テレワーク就業に関する相談先
〈Q45〉 人事評価

カテゴリー