新刊のご案内

フルハーネス型墜落制止用器具に関する正しい知識 ―特別教育用テキスト―

カテゴリー ー 新刊のご案内
著者
編者/編著者/編集 NPO法人安全技術ネットワーク 編著
監修
発行 労働調査会
発行日 2019-02-28
判型/頁数 B5判/128頁
本体価格 700円
送料 【1部 216円税込】
ご注文の合計部数により料金を設定しています。詳細はこちらまで
ISBN 978-4-86319-716-9
備考
制作
現在庫: 在庫有り

要約

初めてフルハーネス型安全帯を使用する作業員の特別教育用テキストに最適!
平成31年2月1日より、「安全帯」が、「墜落制止用器具」と改められ、フルハーネス型墜落制止用器具の特別教育の実施が義務づけられました。本書は、建設業や製造業で働く作業員の方々にフルハーネス型墜落制止用器具を正しく使用する方法や装着方法等について解説を行い、効果的に特別教育を進めることができるようにまとめたものです。本書を活用して、フルハーネス型墜落制止用器具に関する正しい知識を身につけてください。

 

目次

第1章 作業に関する知識
1.作業に用いる設備の種類、構造及び取扱い方法
2.作業に用いる設備の点検及び整備の方法
3.高所における作業の方法

第2章 墜落制止用器具に関する知識
1.墜落制止用器具の種類
2.フルハーネス型の部材構成と機能
3.フルハーネス型の選定方法
4.ランヤードの選定方法
5.フルハーネス型の装着の方法
6.ランヤードの取付け設備への取付け方法
7.フルハーネス型の点検及び整備の方法
8.関連器具の使用方法

第3章 労働災害の防止に関する知識
1.墜落による労働災害の防止のための措置
2.落下物による危険防止のための措置
3.感電防止のための措置
4.保護帽の使用方法及び保守点検の方法
5.事故発生時の措置
6.実技教育(事例)
7.災害事例

第4章 関係法令
1.労働安全衛生法令の体系
2.労働安全衛生法(抜粋)
3.労働安全衛生法施行令(抜粋)
4.労働安全衛生規則(抜粋)
5.ボイラー及び圧力容器安全規則(抜粋)
6.クレーン等安全規則(抜粋)
7.ゴンドラ安全規則(抜粋)
8.酸素欠乏症等防止規則(抜粋)

◆参考資料
・墜落制止用器具の安全な使用に関するガイドライン
・墜落制止用器具の規格(平成31年厚生労働省告示第11号)
・安全帯の規格の全部を改正する告示の施行について

カテゴリー