現在庫のない書籍リスト

非正規従業員の労働条件管理

カテゴリー ー 現在庫のない書籍リスト
著者
編者/編著者/編集 社団法人 日本労務研究会 編
監修
発行 社団法人 日本労務研究会
発行日 2007-02-20
判型/頁数 A5判/196頁
本体価格 2,381円
送料 【1部 220円税込】
ご注文の合計部数により料金を設定しています。詳細はこちらまで
ISBN 978-4-88968-068-3
備考
制作
現在庫: 在庫無し
買物かごへ入れる

要約

非正規従業員に焦点を絞り、法が定める最低条件を中心に解説しています。豊富なデータも使用しながら、非正規従業員の現状についても紹介しています。法令の正しい理解と遵守のために欠かせない1冊です。

【目次】

第1章 非正規従業員の増加と問題点

1 非正規従業員の増加
2 労働条件管理上の問題点

第2章 有期契約労働者をデータでみる

1 有期契約労働者の状況

第3章 非正規従業員の労働条件管理

1 募集・採用
(1)募集・採用のルール
(2)労働契約の期間
2 労働時間・休日・休暇
(1)労働時間の適正管理
(2)労働時間
(3)休憩
(4)休日
(5)労働時間等の労基法の適用除外
(6)時間外・休日労働
(7)特別条項付き労使協定
(8)労働時間の算定の例外
(9)年次有給休暇
3 賃金
(1)最低賃金
(2)賃金に関する労基法上の規制
4 均衡処遇の確保
(1)賃金
(2)職が通常の労働者と変わらないパートタイマーの均衡処遇について
(3)状況をデータでみる
5 育児・介護休業等
(1)育児休業
(2)育児短時間勤務制度
(3)介護休業
(4)介護短時間勤務制度
(5)育児・介護を行う従業員の深夜業の制限
(6)育児・介護を行う従業員の時間外労働の制限
(7)看護休暇
6 女性に関する規制
(1)女性の就業制限等
(2)生理休暇の付与
(3)妊産婦の就業制限等
(4)産前・産後の休業
(5)育児時間
(6)妊娠中および出産後の女性の健康管理に関する措置
7 セクシュアルハラスメントの防止
(1)セクシュアルハラスメントの定義
(2)セクハラ問題について雇用管理上講ずべき措置の内容
8 年少者に対する規制
(1)児童の使用禁止
(2)時間外労働、休日労働の禁止
(3)深夜業の禁止
(4)年少者の就業制限
9 就業規則
(1)就業規則の作成義務
(2)就業規則の内容
(3)就業規則の適用対象
(4)従業員代表の意見聴取
(5)労働基準監督署長への届け出
(6)従業員への周知
10 安全衛生および健康管理
(1)健康診断の実施
(2)健康診断結果の通知
(3)事後措置
(4)安全管理体制の確立
11 福利厚生
(1)法定福利
(2)法定外福利
12 税金
(1)主婦パートタイマーの所得税・住民税
(2)夫の配偶者控除・配偶者特別控除
13 教育訓練
14 労働関係の終了
(1)労働契約の終了
(2)解雇
(3)解雇の手続
(4)退職
(5)期間満了等による労働関係の終了
(6)有期契約期間満了前の中途解約
(7)定年
(8)休職期間の満了
(9)労働契約終了時の手続
(10)退職時の証明
(11)帰郷旅費の支払い
(12)記録の保存
15 パートタイム助成金の活用
16 非正規従業員の懲戒について
17 その他注意すべき事項
(1)派遣・請負・出向等の違い
■参考資料
・事業主が講ずべき短時間労働者の雇用管理の改善等のための措置に関する指針
・派遣労働者に関する派遣元・派遣先の責任分担
・有期労働契約の締結、更新及び雇止めに関する基準
・有期労働契約の締結、更新及び雇止めに関する基準について
・労働者派遣事業と請負により行われる事業との区分に関する基準を定める告示
・派遣先が講ずべき措置に関する指針
・派遣元事業主が講ずべき措置に関する指針

カテゴリー