現在庫のない書籍リスト

職場におけるメンタルヘルス対策

カテゴリー ー 現在庫のない書籍リスト
著者
編者/編著者/編集 日本産業精神保健学会 編
監修
発行
発行日 2000-07-12
判型/頁数 A5判/356頁
価格 2,750円(税抜価格2,500円)
送料 【1部 220円税込】
ご注文の合計部数により料金を設定しています。詳細はこちらまで
ISBN 4-89782-636-5
備考 (品切重版未定)
制作
現在庫: 在庫無し
買物かごへ入れる

要約

本書は、「心理的負荷による精神障害等に係る業務上外の判断指針」を詳細に解説するとともに、精神疾患と企業の責任について判例とともに詳細に解説。指針本文のほか関連資料多数収録。

【目次】

第I部 精神障害等の労災認定をめぐって

第1章 日本産業精神保健学会「精神疾患の業務関連性に関する検討委員会」について <藤縄 昭>
第2章 労災認定の基本的な考え方 <黒木宣夫>
第3章 労災認定の仕組みと認定業務 <坂本 弘>
第4章 「心理的負荷による精神障害等に係る業務上外の判断指針」をめぐって <黒木宣夫>
第5章 精神疾患とストレス -脆弱性理論 <川上憲人>
第6章 ライフイベント法ストレス関連疾患 <夏目 誠>
第7章 ICD-10分類による代表的精神疾患の解説と事例 <黒木宣夫>
第8章 精神疾患と企業の責任をめぐって <安西 愈>
第9章 職場での自殺予防対策 <藤田 定>
第10章 海外の労災補償の現況 <原谷隆史>

第Ⅱ部 「判断指針」に対する職場での対応

第1章 事業場におけるメタルヘルス対策の実際 <廣 尚典>
第2章 産業医の役割 <廣 尚典>
第3章 職場における看護職(保健婦・士、看護婦・士、助産婦)の役割 <河野啓子>
第4章 衛生推進・管理者、人事労務担当者の役割 <安福愼一>
第5章 心理職の役割 <森崎美奈子>
第6章 精神科医の役割 <荒井 稔>

第Ⅲ部 事業場外資源の有効利用

第1章 事業場外資源によるコンサルテーションサービスの活用 <廣 尚典>
第2章 EAP(従業員支援プログラム) <島  悟>
第3章 内部EAP <田中克俊>
第4章 労災病院・勤労者メンタルヘルスセンター <労働福祉事業団医療事業部勤労者医療推進室>
第5章 都道府県産業保険推進センター  <労働福祉事業団医療事業部産業保健課>
第6章 地域産業保険センター <小堀俊一/北條 稔>
第7章 都道府県精神保健福祉センター <大西 守>

第Ⅳ部 関連資料

カテゴリー