現在庫のない書籍リスト

中小企業でもすぐに始められる! 組織と人材の育ち合いプログラム

カテゴリー ー 現在庫のない書籍リスト
著者
編者/編著者/編集 住田俊二・福島正人・高橋美紀 著
監修
発行
発行日 2010-12-12
判型/頁数 A5判/160頁
本体価格 1400円
送料(1冊分) 216円
ISBN 978-4-86319-153-2
備考
制作
現在庫: 在庫無し
買物かごへ入れる

中小企業でもすぐに始められる!組織と人材の育ち合いプログラム

経済が停滞し閉塞する環境下で、多くの企業では、その存続のためリストラが進んでいます。しかし、短期的にはリストラで乗り切れたとしても、人員削減にはやがて限界がやってきます。これからのポストリストラ時代、中長期的な企業の存続・成長を考えた場合、その必須要素は、成果を生み出す優秀な人材資源です。企業組織力は人材で決まり、組織の在り方によって育成される人材も異なってくると言っても過言ではないでしょう。

本書は、組織―人材の相互関係を明らかにしつつ、実績ある企業コンサル・研修講師の実務的な視点から、人材育成・教育研修の手法や進め方のポイントを、事例を交えて解説・紹介しています。また、主として中小企業をターゲットに想定しており、その課題を克服するとともにその強みを活かし、無理なく実践できるノウハウを提案します。

第1部 企業経営と人材資源

第1章 企業をめぐる環境変化とこれからの人材資源の活かし方
  1. 企業を取り巻く経営環境の変化
  2. 企業経営の定義と人材・組織マネジメントの重要性
  3. どんな人材が求められるのか
  4. 中小企業の位置づけと抱える課題
第2章 組織と人材
  1. 組織の条件と仕組み
  2. 組織の目標と社員個人の目標とのリンク
  3. 役割・責任・権限の明確化・業務配分
  4. 組織内コミュニケーションの仕組み
  5. 多様性の尊重
  6. 中小企業の人事制度
第3章 管理職の役割
  1. 管理職に求められるもの
  2. 管理職ができること

第2部 人材育成の手法と具体例

第1章 人材育成の手法
  1. 人材育成の現状と問題点
  2. 人材育成の前提となるもの
  3. 人材育成のステップ
  4. キャリア開発施策の整備
第2章 教育研修の手法
  1. 教育研修の実施状況
  2. 教育研修計画の作成
  3. OJT実施のポイント
  4. Off-JT実施のポイント
  5. さらなる学びの支援を~自己啓発
  6. 「学習する組織」への進化を目指して
第3章 教育研修の実践と事例
  1. 階層別研修の実践
    (1) 新入社員研修
    (2) 若手社員研修(入社2~5年目ごろ)
    (3) 管理職研修
  2. テーマ別研修の実践
    (1) ロジカルシンキング研修
    (2) ファシリテーション研修
    (3) キャリアプラン研修

カテゴリー