★働く・仕事を考えるシリーズ

だから社員が育たない -部下育成のためにやめるべきこと すべきこと-

カテゴリー ビジネス・経営 ー ★働く・仕事を考えるシリーズ
著者 川口雅裕
編者/編著者/編集
監修
発行 労働調査会
発行日 2013-03-29
判型/頁数 新書判/264頁
本体価格 952円
送料(1冊分) 216円
ISBN 978-4-86319-339-0
備考
制作 301339
現在庫: 在庫有り

要約

近年、コーポレートガバナンスの重要性がクローズアップされ、ルールの強化とその厳格運用が顕著な傾向となった。また経営・人事は、ワークライフバランス、ダイバーシティ、メンタルヘルスなど新たな課題への対応を迫られる。結果、人材育成は後回しにされ、かえって人の成長を阻むパラドックスに陥っている。
本書は、組織人事のプロの目で人材が育たない本当の理由をえぐり出し、今後の総合的・戦略的人材育成の考え方と具体的な方法論を解説する。

【目次】

はじめに
経済界が「65歳定年」に反対しなければならなかった理由
成果主義がうまくいかなかった理由
欧米型ガバナンスが人の成長を阻む
人材育成の課題と向き合う

第1章 人の成長を阻害しているもの

1.経験の浪費
2.度が過ぎたコンプライアンス
3.闇雲な効率化
4.昇進・昇格人事の失敗
5.「ウチは特殊だから……」という考え方
6.人事部や上司の”上から目線”
7.間違った平等主義
8.成り行き任せのキャリア

第2章 部下を育てるための「リーダーシップ」

1.メンバーとの自然な関係づくり
2.育成スタイルの自覚
3.経験から学ばせるための「問いかけ」
4.目標設定のスキル
5.意義や価値を語る
6.規範を体現する
7.変化を待つ

第3章 部下を育てるための「職場環境づくり」

1.「出来る社員」が育つ職場環境とは
2.良質な「空気」が人を育てる
3.ナレッジ・マネジメントと人事管理
4.変化を巻き起こす
5.コーチングでは、人は育たない
6.学び合う組織を作る
7.会社はそんなに忙しくはない~育成に時間を

第4章 研修の考え方と実施のコツ

1.研修は組織と人材の「健康管理」
2.研修で、ガラパゴス化を防ぐ
3.研修の6つの目的
4.研修の効果とは何か
5.OJTを、もっと効果的に
6.ロールプレイのススメ
7.ビジネススクールでは学べないこと
8.研修の作り方、進め方
9.研修費は捻出できる

第5章 これからの人材育成

1.真に多様な人材がいる組織とは
2.大きな目的を掲げる人材の大切さ
3.思考する人材を生み出す
4.歴史を知る人材、気遣いのできる人材育成を将棋界に学ぶ
5.指導者を育てる
6.人事制度を育成システムと位置付ける
7.「学び直し」の仕組みを作る
8.育成中心主義へ

あとがき

カテゴリー