インフォメーション

インフォメーション

高年齢者雇用開発コンテストの入賞企業46社を決定~厚労省、高齢・障害・求職者雇用支援機構共催~

厚生労働省は、平成27年度「高年齢者雇用開発コンテスト」の入賞企業に46社を決定した。
 同コンテストは、高年齢者雇用の重要性について、国民や企業などの理解促進と、高年齢者に意欲と能力がある限り働き続けられる職場づくりのアイデア普及を目的に、同省と独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構の共催で毎年開催している。 今年度も高年齢者がその能力、経験を十分に生かしていきいきと働くことができるような創意工夫がなされている企業の事例182の応募があった。
 審査の結果、厚生労働大臣表彰最優秀賞には「京都中央信用金庫」(京都府京都市)が選ばれた。また、厚生労働大臣表彰優秀賞に「株式会社田村工務店」(福島県郡山市)、「東都金属印刷株式会社」(千葉県船橋市)、厚生労働大臣表彰特別賞に「社会福祉法人長生園」(京都府南丹市)、「有限会社フルハウスカンパニー」(茨城県日立市)が選ばれた。このほか、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長表彰の優秀賞に7社、同部門特別賞に34社が選ばれている。