インフォメーション

インフォメーション

「若者応援企業」のシンボルマークを募集~厚労省・締め切りは5月30日~

厚生労働省は、中小・中堅企業と若者のマッチング促進などを目的として、「若者応援企業」のシンボルマークのデザインを募集している。

「若者応援企業」とは、若者の採用・育成に積極的で、社内教育やキャリアアップ制度などについての情報を積極的に公表している中小・中堅企業のこと。若者応援企業になると、都道府県労働局のホームページに企業名が掲載されるほか、就職説明会などで若者とのマッチングについて重点的な支援が受けられる。

同省では、募集するシンボルマークの内容について、「若者が前向きに、積極的に働き続けられるような明るいイメージをもった、分かりやすく親しみやすい作品」としている。なお、応募資格は35歳未満となっている。締め切りは平成26年5月30日。募集に関する問合せは、同省職業安定局派遣・有期労働対策部企画課若年者雇用対策室(電話・03-5253-1111 内線5331、5375)まで。