福祉・健康

メタボリック・シンドローム 予防・解消ハンドブック 生活習慣の改善でお腹まわりスッキリ!

カテゴリー ー 福祉・健康
著者
編者/編著者/編集 独立行政法人 労働者健康福祉機構 編
監修
発行 労働調査会
発行日 2008-06-16
判型/頁数 A4判/80頁
本体価格 800円
送料 【1部 220円税込】
ご注文の合計部数により料金を設定しています。詳細はこちらまで
ISBN 978-4-86319-028-3
備考
制作
現在庫: 在庫有り

ページサンプルはこちら

平成20年6月発行の最新刊!メタボリック・シンドローム対策にこの1冊!

 

  • 平成20年4月から、医療保険の被保険者・被扶養者(40歳以上)を対象にした特定健診・保健指導がはじまりました。この新しい制度において着目されたのが、メタボリック・シンドローム(内臓脂肪症候群)であり、現在、一種の流行語にさえなっています。
  • メタボリック・シンドロームが注目されているのは、内臓脂肪型肥満が高血圧や脂質異常症といった生活習慣病の原因となり、さらには動脈硬化を促進し、脳梗 塞や心筋梗塞などの重大疾患へとつながっていくことがわかってきたからです。しかし、各人が内臓脂肪型肥満の予防・解消に向けて、日常生活のなかで適度な 運動、バランスのとれた食生活、禁煙を実践さえすれば、生活習慣病や心血管疾患のリスクを低く抑えることができます。
  • 本書は、メタボリック・シンドロームに対する理解の深化と、その予防・解消のため役立つハンドブックです。

【目次】

解説編 メタボリック・シンドロームを理解しよう

 1 メタボリック・シンドロームとは
 2 メタボリック・シンドロームのメカニズム
 3 メタボリック・シンドロームと関係の深い病気
 4 メタボリック・シンドロームの診断基準
 5 新たにスタートした特定健康診査・特定保健指導

予防・解消編 始めようメタボリック・シンドローム退治

 1 まずは、これまでの生活習慣を振り返ろう!
 2 食生活を改善しよう!
 3 運動を習慣付けよう!

独立行政法人労働者健康福祉機構が新たに取り組む予防医療活動の紹介
内臓脂肪解消のための目標設定と記録

カテゴリー