2017-11-07 名古屋市
申込受付中

テーマ

「労働時間」と「同一労働同一賃金」を徹底解剖!ディスカッション(討論)で問題点を洗い出し!

 

講師

野口 大 弁護士

(野口&パートナーズ法律事務所)

講師

大浦 綾子 弁護士

(野口&パートナーズ法律事務所)

【講師略歴】
野口 大(のぐち だい)弁護士
昭和61年 京都大学法学部入学
平成 2年 司法試験合格、平成 3年 京都大学法学部卒業
平成 5年 弁護士登録(大阪弁護士会)司法修習45期、平成13年 ニューヨーク州コーネル大学ロースクール入学 労働法及び人事労務管理理論を履修
平成14年 ニューヨーク州コーネール大学ロースクール卒業 ニューヨーク州司法試験合格 平成15年 ニューヨーク州弁護士登録・帰国 平成19年 FM802監査役就任  平成20年・21年 大阪弁護士会労働問題特別委員会副委員長

大浦 綾子(おおうら あやこ) 弁護士
平成10年 京都大学法学部入学 平成14年 司法試験合格 平成15年 京都大学法学部卒業 平成16年 弁護士登録(大阪弁護士会)司法修習57期 平成21年 米国ボストン大学ロースクール留学、平成22年 外資系企業にて企業内弁護士として勤務 
平成23年 ニューヨーク州弁護士登録 平成23年 法律事務所(大阪)に復帰

 

セミナー概要

講座名 「労働時間」と「同一労働同一賃金」を徹底解剖! ディスカッション(討論)で問題点を洗い出し!
日時 2017-11-07 10:00~16:30
会場 名古屋市/栄ガスビル
講師 弁護士 野口 大 氏 ・ 弁護士 大浦 綾子氏(野口&パートナーズ法律事務所)
講座内容  「労働時間」と「同一労働同一賃金」について、法改正の動向と今後予想される紛争及びその予防方法について解説します。
 また、本セミナーでは設例を設定して野口大弁護士と大浦綾子弁護士の両名がディスカッション(討論)するパートをもうけます。
 様々な角度からのアプローチが問題点の本質を浮き彫りにし、理解深度を深めます。

第1部 労働時間
  1 現 状
    ・労基署の動向
    ・書類送検事例
  2 改正動向
    ・労基法改正
    ・46通達の改正(ガイドライン)
  3 過労死・過労自殺問題
    ・過労死基準
    ・労災が認定されると次は賠償請求
  4 労働時間
    ・朝礼等周辺労働時間
    ・黙示の残業命令
    ・仮眠時間
    ・手待ち時間
    ・移動時間
    ・タイムカードやメール送信ログは絶対か
  5 対応方法
    ・許可制の徹底
    ・業務改善の必要性
  6 事例検討
第2部 同一労働同一賃金
  1 現 状
    ・法規制
    ・裁判例
  2 改正動向
    ・労働契約法、パート労働法、派遣法
    ・ガイドライン案
  3 対応方法
  4 限定正社員について
  5 事例検討
第3部 その他



受講料 一般のお客様:21,600円
「労働基準広報」「先見労務管理」「労働安全衛生広報」ご購読者様:16,200円
「建設労務安全」ご購読者様:18,360円
ビジネススクール会員様:18,360円

※受講料は、消費税・昼食・お飲物代を含みます。
※ビジネススクール会員様の受講料は、受講者1名様のみ、法人会員様は受講者3名様までの適用とさせていただきます。
※やむを得ずキャンセルの場合は、準備の関係から10月31日(火)までにご連絡ください。ご連絡をいただかずににご欠席の場合、テキスト等関係資料をご送付し、受講料を申し受けます。代理出席は受付いたします。
定員 120
申込方法 下記の申込PDFファイルに必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みいただくか、『お申し込み』から入力フォームに入力の上送信ください。 PDFを見る
支払方法 お申し込み受付後、受講券と請求書・振込用紙をお送りします。開催日前日までに指定口座にお振込みください。なお、受講券は当日、会場までご持参ください。
ステータス 申込受付中

主催

労働調査会 中部支社

共催

一般社団法人 日本労務研究会