労務管理-労働実務全般

ここが変わった! ワークルール 契約法・派遣法・高年法の改正点と実務対応

カテゴリー ー 労務管理-労働実務全般
著者
編者/編著者/編集 労働調査会出版局
監修
発行 労働調査会
発行日 2013-01-25
判型/頁数 B5判/200頁
本体価格 1500円
送料(1冊分) 216円
ISBN 978-4-86319-323-9
備考
制作
現在庫: 在庫有り

要約

2012年に改正が成立した労働契約法、労働者派遣法、高年齢者雇用安定法の3法について、改正点の基本解説と実務対応のポイントをコンパクトな1冊にまとめた実務解説書。
3法それぞれについて、改正項目ごとに図解を多用しながら基本的な事項を平易に解説するほか、具体的な実践の場で想定される問題への対応として、法律実務家の視点によるQ&A解説、各種規定例も盛り込んでいる。

【目次】

※各章ともQ&A、規定例は渡邊岳弁護士(安西法律事務所)、小栗道乃弁護士(同)執筆

第1章 労働契約法の改正点と実務対応

労働契約法の改正のポイント

(1)有期労働契約の無期転換ルール
(2)雇止め法理
(3)期間の定めのあることによる不合理な労働条件の禁止
(4)有期労働契約の労働条件の明示等
改正労働契約法Q&A(5問)
改正労働契約法 規定例

第2章 労働者派遣法の改正点と実務対応

労働者派遣法の改正のポイント

(1)事業規制の強化
①日雇派遣の原則禁止
②グループ企業派遣の8割規制と派遣割合の報告義務
③離職後1年以内の労働者派遣の禁止
(2)派遣労働者の無期雇用化と待遇改善
①有期雇用派遣労働者等の無期転換の推進措置
②均衡待遇の確保
③待遇に関する説明義務
④マージン率等の情報提供
⑤派遣料金額の明示義務
⑥無期雇用派遣労働者であるか否かの派遣先への通知義務
⑦派遣契約の中途解除と派遣労働者の雇用の確保
(3)違法派遣に対する迅速・的確な対応
①労働契約申込みみなし制度
②欠格事由の整備
改正労働者派遣法Q&A(4問)
改正労働者派遣法 規定例

第3章 高年齢者雇用安定法の改正点と実務対応

高年齢者雇用安定法の改正のポイント

(1)継続雇用制度の対象者を限定できる仕組みの廃止
(2)継続雇用制度の対象者を雇用する企業の範囲の拡大
(3)その他
改正高年齢者雇用安定法Q&A(4問)
改正高年齢者雇用安定法 規定例

巻末資料

(契約法関係、派遣法関係、高年法関係それぞれ、改正法律、関連政省令、告示、通達、様式等を抄録)

カテゴリー