新刊のご案内

建設現場のハラスメント防止対策ハンドブック

カテゴリー ー 新刊のご案内
著者 樋口 ユミ 著
編者/編著者/編集
監修
発行 労働調査会
発行日 2018-11-30
判型/頁数 A5判/104頁
本体価格 700円
送料 【1部 216円税込】
ご注文の合計部数により料金を設定しています。詳細はこちらまで
ISBN 978-4-86319-676-6
備考
制作
現在庫: 在庫有り

要約

建設業における担い手の確保・定着に向け、社内教育の充実やコミュニケーションの重要性に注目が集まる中、気をつけなければいけないのが「ハラスメント」。指導のつもり、あるいは軽い冗談のつもりで発した言葉がハラスメントにつながり、それをきっかけに離職者が出ることもあります。そこで、建設現場で起こりがちなパワハラやセクハラなどの30事例をもとに、ハラスメント防止対策について解説していきます。

 

著者紹介

樋口ユミ(ひぐち ゆみ)
(㈱ヒューマン・クオリティー代表/ハラスメント対策コンサルタント)
1993年立命館大学産業社会学部卒業。同大学に勤務、「セクシュアル・ハラスメント相談員」として相談業務に携わる。その後、2008年に株式会社ヒューマン・クオリティーを設立。20年間のハラスメント防止対策の豊富な経験をもとにして、ハラスメント防止対策の専門機関として企業・官公庁・学校・病院等を対象に活動。講演・研修をはじめ、防止体制づくりのサポート、ハラスメント問題解決のための人事担当者へのアドバイス、管理職面談、相談者へのカウンセリングや相手方面談など、活動範囲は多岐にわたる。著書は『ハラスメント時代の管理職におくる新常識』(朝日新聞出版/2017.7)。

 

目次

はじめに
第1章 企業経営を危うくするハラスメント
第2章 職場の3大ハラスメント基礎知識
第3章 ハラスメント防止のための社内環境整備
第4章 ハラスメントが発生した際の正しい対処法
第5章 もしあなたがハラスメントの加害者だったら?
第6章 30事例解説事例
・パワハラ:思わず口走ってしまった「バカヤロー!」はNG
・パワハラ:昔気質の職人の「背中を見て覚えろ」も実はパワハラ
・セクハラ:冗談のつもりが“女子力”の押し付けでセクハラに!
・モラハラ:外国人だから問題行動? その決めつけはモラハラです
・アルハラ:盛り上がっていたのは自分だけ? その飲み会、アルハラかも
ほか、建設現場で起こりがちな30のケースを掲載

カテゴリー