安全衛生

改訂3版 労働安全衛生法のポイント

カテゴリー ー 安全衛生
著者
編者/編著者/編集 労働調査会出版局 編
監修
発行 労働調査会
発行日 2018-03-30
判型/頁数 A4判/84頁
本体価格 700円
送料 【1部 216円税込】
ご注文の合計部数により料金を設定しています。詳細はこちらまで
ISBN 978-4-86319-662-9
備考
制作
現在庫: 在庫有り

要約

本書は、難解な労働安全衛生法について、安衛法の基本を条文ごとに解説し、見やすいように2色刷りで図表をふんだんに使い、安衛法の全体構造、各条項の意味、制度の仕組みなどが視覚的に理解できるという利便さと特徴を持っています。
このほか、図表を豊富に使用することにより、初めて安衛法を勉強する人、職場で安全衛生の実務を担当することとなった人など、労働安全衛生法初心者の入門冊子として利用できるほか、安全衛生教育や研修会等のテキストにも最適です。
【主な改訂点】
〇産業医制度等に係る見直し
①産業医による職場巡視の頻度の緩和の追加
②健康診断の結果に基づく医師等からの意見聴取に必要となる情報の医師等への提供
〇有害業務従事労働者の健康管理について、新たに政令で定める有害物質を追加
〇受動喫煙の防止(法第68条の2)の項目では、新たに防止対策として、屋外喫煙所の設置、喫煙室の設置、喫煙可能区域の設定等について図式化

目次

第1部 定義等
第2部 安全衛生管理体制
第3部 労働者の危険又は健康障害を防止するための措置
第4部 機械等および危険物・有害物に関する規制
第5部 労働者の就業に当たっての措置
第6部 健康の保持増進のための措置
第7部 監督・その他

別表1 作業主任者(免許・技能講習)
別表2 定期自主検査
別表3 特別教育を必要とする危険有害業務
別表4 就業制限(免許・技能講習)

・参考資料1 第13次労働災害防止計画の概要(抜粋)
・参考資料2 リスクアセスメント
・参考資料3 交通労働災害防止のためのガイドライン

カテゴリー