安全衛生

改訂2版 労働安全衛生法のポイント

カテゴリー ー 安全衛生
著者
編者/編著者/編集 労働調査会出版局 編
監修
発行 労働調査会
発行日 2016-02-10
判型/頁数 A4判/80頁
本体価格 700円
送料(1冊分) 216円
ISBN 978-4-86319-523-3
備考
制作
現在庫: 在庫有り

要約

本書は、難解な労働安全衛生法について、安衛法の基本を条文ごとに解説し、ポイントを分かりやすく図式化し、初めて安衛法を勉強する人にも理解しやすいように2色刷りでまとめています。また、巻頭では平成26年6月に公布された改正安衛法(①化学物質のリスクアセスメントの実施、②ストレスチェックおよび面接指導の実施、③受動喫煙防止措置の努力義務、④重大な労働災害を繰り返す企業への対応、⑤外国に立地する検査機関の登録など)の概要について紹介しています。また、安全衛生管理体制から労働者の危険又は健康障害を防止するための措置、定期自主検査、特別教育、就業制限、健康診断なども見直し、一覧表で分かりやすくまとめています。

目次

◇平成26年6月25日公布-労働安全衛生法改正のポイント
◆過重労働による健康障害を防ぐために
◆長時間労働者への医師による面接指導制度について
◆交通労働災害防止のためのガイドライン
◆リスクアセスメント

〔労働安全衛生法の解説〕
1 定義等
2 安全衛生管理体制
3 労働者の危険又は健康障害を防止するための措置
4 機械等・危険物・有害物に関する規制
5 労働者の就業に当たっての措置
6 健康の保持増進のための措置
7 監督・その他

〈参考資料〉
1.作業主任者(免許・技能講習)一覧表
2.定期自主検査一覧表
3.特別教育を必要とする危険有害業務一覧表
4.就業制限(免許・技能講習)一覧表
5.健康診断等一覧表
6.労働安全衛生法様式一覧表(抜粋)

カテゴリー