安全衛生-シリーズ

新版 建設業の安全作業手順集

カテゴリー ー 安全衛生-シリーズ
著者
編者/編著者/編集 労働調査会出版局 編
監修
発行 労働調査会
発行日 2015-01-29
判型/頁数 A4判/120頁
本体価格 1000円
送料 【1部 216円税込】
ご注文の合計部数により料金を設定しています。詳細はこちらまで
ISBN 978-4-86319-449-6
備考
制作
現在庫: 在庫有り

要約

本書は、メイトブックシリーズ「建設業の安全作業標準集」のリニューアル版。
建設現場で行われている数多くの作業の中から重要性が高く、応用範囲も広い作業を選び、リスクアセスメント(RA)を取り入れた安全作業手順集としてまとめたものです。このRA作業手順書の特徴は、①まとまり作業(工種)を単位作業に分ける→②単位作業を作業ステップごとに分類する→③作業ステップを最も良い順番に並べる→④作業ステップの急所を記載する→⑤作業区分を行う→⑥リスクアセスメントを行う、といった流れに沿って効率的に作業手順が作れるようにまとめています。作業員に危険回避行動を身につけさせるためにRAを取り入れた作業手順書を徹底活用することが労働災害防止のポイントとなります。

目次

■建設業の作業手順書とリスクアセスメント
1.作業手順書の重要性
2.作業手順書とは
3.リスクアセスメント(RA)を活用した作業手順書
4.RA作業手順書の作成
5.作業手順書作成上の留意点

■各種作業の安全作業手順書
○わく組足場組立作業
○外部枠組足場解体作業
○型枠組立作業
○型枠解体作業
○鉄筋組立作業
○鉄骨建方作業
○鉄骨工事デッキプレート張作業
○土工事(重機掘削作業)
○山止め支保工解体作業
○RC造建屋解体作業
○左官作業
○アスファルト防水作業
○土地整理工事(切盛土工)
○法面吹付け工事(コンクリート吹付け)作業
○上下水道工事(開削)
○ケーブルラック取付け作業
○照明器具取付作業

■その他安全作業上の留意点
○クレーン作業のポイント
○玉掛け作業のポイント
○アーク溶接作業のポイント
○ガス容器の取り扱いのポイント
○電気災害防止のポイント

カテゴリー