インフォメーション

インフォメーション

ハローワーク求職情報の提供サービスを実施~厚労省・来年3月22日から開始~

厚生労働省は、平成28年3月22日から、職業紹介事業者や地方自治体などを対象に、全国のハローワークが保有する求職情報を求職者が希望した場合に「求職情報提供サイト」を通じて提供するサービスを開始する。
 このサービスは、求職者が容易に利用できるマッチングのチャネルを拡大するとともに、国・地方自治体・民間の事業者が、それぞれの役割と機能に応じた連携を強化し、外部労働市場全体のマッチング機能の最大化を図ることを目的としている。
 これにより、職業紹介事業者や地方自治体などは、ハローワークの求職情報を活用することで、就職支援サービスを充実させることができ、また、求職者にとっては、職業紹介事業者や地方自治体などから、ハローワークに提出されていない求人の紹介や就職のための支援を受けることによって、より条件に合った求人へ応募できる機会が広がるメリットがある。
 提供の対象となる求職情報は、提供を希望した求職者がハローワークに提出した求職申込書と求職公開申込書の情報のうち、個人が特定できる情報(氏名、生年月日、性別、年齢、住所など)を除く情報。具体的には、①希望する仕事、②希望勤務時間、③希望就業形態、④希望勤務地、⑤希望収入、⑥学歴・訓練等受講歴、⑦免許・資格・特技、⑧専門知識・技術・能力の内容、⑨アピールポイントーーなど。
 なお、職業紹介事業者や地方自治体などからの利用申請は、平成28年1月4日から、求職者からの利用受付は、平成28年3月1日からそれぞれ開始する。詳しくは、最寄りの都道府県労働局職業安定部まで。