インフォメーション

インフォメーション

26年度末の労災保険特別加入者数は約168万8000人~厚生労働省まとめ~

厚生労働省は、平成26年度末の労災保険特別加入状況(速報値)をまとめた。それによると、特別加入者数は中小事業主等、一人親方等、特定作業従事者、海外派遣者を合わせて168万8311人(前年同期169万1645人)となっている。
 加入者数を類型別にみると、中小事業主等は、事業主が61万2497人、家族従事者が42万3194人の計103万5673人、一人親方等は43万8484人、特定作業従事者は11万7846人、海外派遣者は9万6308人となっている。
これを前年度末と比べると、中小事業主等は1978人(0.2%)の減少、一人親方等は1万6225人(3.8%)の増加、特定作業従事者は5095人(4.1%)の減少、海外派遣者は1万7846人(11.5%)の減少となっており、合計では3334人(0.2%)の減少となっている。