インフォメーション

インフォメーション

酸素欠乏症は1件、硫化水素中毒は4件~厚労省・26年の酸欠症等の発生状況~

厚生労働省は、平成26年に発生した酸素欠乏症等(労働安全衛生法施行令別表第6に掲げる酸素欠乏場所における作業において発生した酸素欠乏症または硫化水素中毒)の労働災害発生状況をまとめた。
 それによると、26年の酸素欠乏症による労働災害(休業4日以上。以下同じ)は1件(前年比4件減)、被災者は1人(同6人減)、うち死亡者は0人(同3人減)となっている。
 また、26年の硫化水素中毒による労働災害は4件(前年比1件減)、被災者は6人(同4人減)、うち死亡者は2人(同4人減)となっている。
 業種別にみると、酸素欠乏症は製造業で発生したものであり、また、硫化水素中毒は製造業と建設業でそれぞれ2件発生している。