インフォメーション

インフォメーション

地域行事と連動した年休取得の取組みを静岡県で実施~厚労省・地域の特性を活かした休暇取得促進事業~

厚生労働省は、地方自治体などと連携を図りながら、地域における休暇取得促進の働きかけを行う「地域の特性を活かした休暇取得促進のための環境整備事業」を静岡県と静岡県島田市・川根本町で実施する。 同事業は、国全体で取り組むワーク・ライフ・バランス実現のための「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章」などを踏まえて行うもの。事業を実施する静岡県と静岡県島田市・川根本町では、県民の日(8月21日)を重点実施日、8月を重点実施期間として、企業や県民を対象に年次有給休暇の取得を促進する働きかけを行う。また、休暇取得の効果検証や事例の収集、シンポジウムの開催(7月17日:島田市、10月27日:浜松市、11月20日:静岡市)を予定している。