インフォメーション

インフォメーション

厚生労働大臣賞に株式会社クラロンが選ばれる~第5回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞~

 第5回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞(主催:人を大切にする経営学会)の受賞者が決定し、厚生労働大臣賞に株式会社クラロン(福島県)が選出された。 この大賞では、企業が本当に大切にすべき「人」たちを①従業員とその家族、②外注先・仕入先、③顧客、④地域社会、⑤株主とし、彼らに対する使命と責任を果たし、人を大切にする経営に取り組んでいる企業や団体の中から、特に優秀な企業などを表彰し、他の模範とすることを目的としている。
 厚生労働省は、第5回から新たに後援を行い、それとともに「厚生労働大臣賞」が創設された。厚生労働大臣賞は、障害者・高齢者・女性などの活躍推進や長時間労働の削減などの総合的な雇用管理に関して優れた活動を実践した企業に贈られるもので、今回は多数の障害者を雇用するなどして地域社会に貢献している同社が選ばれた。 なお、表彰式は、3月20日に法政大学市ヶ谷キャンパス(東京都千代田区)で開催されることになっている。