インフォメーション

インフォメーション

第52回技能五輪全国大会が愛知県で開催される~11月28日から4日間~

次世代のものづくりを担う若者が「技」の日本一を競い合う第52回技能五輪全国大会(主催・厚生労働省、中央職業能力開発協会、愛知県)が、来る11月28日から12月1日までの4日間にわたって愛知県の名古屋市中小企業振興会館(吹上ホール)を主会場に開催される。

技能五輪全国大会は、全国の優秀な青年技能者(23歳以下)が日頃の鍛錬の成果を競い合うことで、若年層の技能の向上を図るとともに、広く国民に技能の重要性・必要性をアピールし、技能尊重気運の醸成に資することを目的に、昭和38年から毎年開催されている。

第52回大会は、41職種で競技が行われ、46都道府県から過去最多の1200人の選手が参加する予定。なお、競技は一般公開(入場無料)され、誰でも自由に見学することができる。