インフォメーション

インフォメーション

「シニアの就労を考えるシンポジウム」開催のお知らせ ~一般社団法人高齢者活躍支援協議会 他~

「高齢者に対する働く場と生きがいの提供」を目指して活動している一般社団法人高齢者活躍支援協議会(上田研二理事長)は、シニアセカンドキャリア推進協会との共催で、来る9月11日、都内で、「シニアの就労を考えるシンポジウム~我らシニア就労応援団」を開催する。

2013年4月の改正高年齢者雇用安定法の施行により、企業には、原則として65歳までの雇用の確保が義務づけられたが、一方で、企業で働く高齢労働者の実態にはさまざまな課題があるとされている。今回のシンポジウムには、高齢者の雇用に精通した有識者に参集してもらい、再雇用で働く多くの高齢者と企業側の実態を紹介してもらうとともに、その課題を明確にし、シニア世代が活き活きと働くための条件が議論されることになっている。
シンポジウムの詳細は以下のとおり。

日 時:2014年9月11日(木)13時~16時
会 場:東京都千代田区立内幸町ホール(千代田区内幸町1-5-1)
参加費:500円
定 員:200人
問合先:一般社団法人高齢者活躍支援協議会「セミナー事務局」
(電話03-3256-7521、FAX03-5295-3855)

プログラム

【第1部:基調講演】
「改正高齢法施行後の現状と課題を考える」
イー・ナレッジ株式会社 金森道郎 氏

「再雇用に向けた高齢社員の意識改革の重要性」
株式会社マイスター60取締役 高平ゆかり氏

【第2部:パネルディスカッション】
「我らシニア就労応援団-シニアが活き活き働くには」
パネリスト 大山宏氏(全国シルバー人材センター事業協会)
塙 茂氏(グラウンドワーク笠間)
高平ゆかり氏(マイスター60取締役)