インフォメーション

インフォメーション

「魅力ある職場づくり」への協力を経済団体に要請~東京労働局~

東京労働局は7月7日と同10日、都内の主要経済団体に対して、人手不足分野における人材確保の取組みとして、雇用管理改善の促進や正社員雇用の拡大など、「魅力ある職場づくり」への協力を要請した。

7日には、西岸正人局長が、東京経営者協会、東京商工会議所、東京都中小企業団体中央会の3ヵ所を訪れ、保育、看護・介護、建設の分野での人手不足を解消するための取組みとして同労働局が実施する「魅力ある職場づくり」キャンペーンへの協力を求める文書を直接手渡した。また、10日には、藤村静男職業安定部長が、東京都商工会連合会と八王子商工会議所を訪れ、同様の要請文書を直接手渡した。