インフォメーション

インフォメーション

第8回「WLB大賞」の募集始まる~締め切りは9月5日~

「次世代のための民間運動~ワーク・ライフ・バランス推進会議~」は、第8回『ワーク・ライフ・バランス大賞』の募集を開始した。

この賞は、企業、労働組合などのワーク・ライフ・バランスを推進する先進的・積極的な活動を表彰するもの。

募集の対象となるテーマは、①働き方、②経営、③地域活動、④子育て、⑤家族・家庭、⑥介護、⑦自己啓発・趣味、⑧健康--の8テーマ。これら8つのテーマに関して、(1)総合的かつ先進的な取組み、(2)中小企業における独自性ある取組み、(3)困難な課題を抱えている業種での取組み、(4)グローバル展開における取組み、(5)社会的な影響を与えている取組み--いずれかの観点に該当するものを選考する。

このほかに、第7回までと同様、ワーク・ライフ・バランス推進のための「標語」もあわせて募集している。

なお、応募の締め切りは平成26年9月5日となっており、受賞者の表彰式は平成26年11月10日に開催される「ワーク・ライフ・バランス・コンファレンス」において行われる予定。応募に関する問い合わせ、詳細は「ワーク・ライフ・バランス推進会議」事務局(電話・03-3409-1122)まで。