インフォメーション

インフォメーション

就職率は基礎コース、実践コースともに80%上回る~厚労省・25年度の求職者支援訓練の実施状況~

厚生労働省は、平成25年度の求職者支援訓練の実施状況をまとめた。

それによると、受講者数は、基礎コース2万3004人、実践コース5万1968人の計7万4972人となっている。

また、訓練修了者等の就職状況(25年度中に開始し25年11月末までに終了した訓練コースにおける訓練終了3ヵ月後の状況。26年4月23日時点)は、受講開始者数が基礎コース9783人、実践コース1万8816人、就職者数が基礎コース7283人、実践コース1万4462人となっている。

そして、就職率(就職者数を訓練修了者数及び就職を理由とした中退者数の合計で除した割合)は、基礎コース82.2%、実践コース82.5%となっている。なお、就職者のうち、雇用期間の定めのない者の割合は、基礎コース58.7%、実践コース66.2%となっている。