インフォメーション

インフォメーション

5月31日の「世界禁煙デー」に記念イベントを開催~厚生労働省~

厚生労働省は、世界保健機関(WHO)が定める「世界禁煙デー」となっている5月31日に、(公社)日本医師会、たばこと健康問題NGO協議会など関係団体との共催で「2014世界禁煙デー記念イベント」を東京都内で開催する。

WHOでは、昭和45年にたばこ対策に関する初めての世界健康総会決議を行い、以来16回の決議を採択し、平成元年には、5月31日を「世界禁煙デー」と定めた。そして、厚生労働省では、平成4年から世界禁煙デーに始まる1週間を「禁煙週間」として定め、各種施策を展開している。

同省では、今年度の禁煙週間(5月31日~6月6日)のテーマを「オールジャパンで、たばこの煙のない社会を」とし、5月31日には、(公社)日本医師会、(公社)日本歯科医師会、(公社)日本薬剤師会、(公社)日本看護協会、たばこと健康問題NGO協議会、「喫煙と健康」WHO指定研究協力センターとの共催による記念イベントを開催する。記念イベントの実施要綱は以下の通り。

【2014年世界禁煙デー記念イベント】
・日時/平成26年5月31日 14:30~16:00
・場所/東京ミッドタウン(プラザ1F キャノピースクエア)
・主な内容/(1)禁煙大使任命式 厚生労働大臣から禁煙大使「安藤美姫」氏に任命書を授与、(2)トークショー「禁煙大使の意気込みと今後の活動について」、(3)企業・団体によるブース出展、(4)たばこ相談員による禁煙相談/ほか